Ryo Sasagawa's Blog

笹川諒/「短歌人」所属/短歌のことを書いていこうと思ってます。

『ぱんたれい』vol.1販売情報(随時更新)

【『ぱんたれい』vol.1販売情報 2019年9月15日更新】 9月8日の第七回文学フリマ大阪にて販売した、『ぱんたれい』vol.1の通販をBOOTHにて開始します。500円+180円(送料)です。この機会にぜひご注文ください! ☆『ぱんたれい』vol.1について 「『ぱんたれ…

『あみもの』第二十号を読む④

前回までの記事に引き続き、『あみもの』第二十号を読みます。 過去分のリンクも貼っておきます! 『あみもの』第二十号を読む① - Ryo Sasagawa's Blog 『あみもの』第二十号を読む② - Ryo Sasagawa's Blog 『あみもの』第二十号を読む③ - Ryo Sasagawa's Bl…

『あみもの』第二十号を読む③

前回までの記事に引き続き、『あみもの』第二十号を読みます。 過去分のリンクも貼っておきます! 『あみもの』第二十号を読む① - Ryo Sasagawa's Blog 『あみもの』第二十号を読む② - Ryo Sasagawa's Blog 眠るとき壁を背にするその癖が右脳ばかりを育てて…

9/8文学フリマ大阪【J-13】MITASASA

9月8日に行われる、第七回文学フリマ大阪に出店します。ブース名は「MITASASA」、ブース番号は【J-13】になります。13時から14時までの間は「ぱんたれい」ゲストの西村曜さんもブースに来られる予定です! 文フリ大阪とは→第七回文学フリマ大阪 (2019/9/8) |…

『あみもの』第二十号を読む②

前回の記事に引き続き、『あみもの』第二十号を読みます。 ちなみに、前回はこちら→『あみもの』第二十号を読む① - Ryo Sasagawa's Blog 寄付をしたその100円は貰えないなのになんでか礼を言われた/中牟田政也 連作の流れを読むと、募金をしたのは牛丼屋の…

『あみもの』第二十号を読む①

御殿山みなみさんが発行されている『あみもの』第二十号に、「渡ってしまう」11首で参加させていただきました。折角なので他の方の掲載作品を読みつつ、感想を少しずつ書いていこうかと思います! 飼育員脱出したある日中 ふとなつかしむチキンラーメン/笛…

『MITASASA』第8号、相互評

MITASASA第8号の相互評を公開します。今回はメンバーの三田三郎・笹川諒に加え、御殿山みなみさんをゲストにお迎えしています。ネプリをもう読まれた方はもちろん、まだの方でもお楽しみいただける内容になっているかと思います!ネプリの配信は8月13日火曜…

ネプリ『MITASASA』第8号

ネットプリント『MITASASA』の第8号、配信開始しました!(~8月13日まで) 今回のゲストは御殿山みなみさんです! ☆詩 「水際」笹川諒 ☆短歌10首 「僕の歌」三田三郎 「半袖」御殿山みなみ 【出力方法】 セブンイレブン →47439156 ローソン他コンビニ →45QE…

『短歌人』2019年20代・30代会員競詠から好きな歌

てのひらをひらけばそこに窓がある 空がくずれてゆくのがみえる(千葉みずほ) ビルを囲む鉄骨覆う防音カバー越しから空のそこだけを見る(浪江まき子) 弟がパンツ洗って干しているそれユニクロで買ったよ俺も(葉山健介) 楽しさに偏りのある一日を味がな…

てのひらの重ねるための平たさの夜は兵士のように立つ樹々(大森静佳)

てのひらの重ねるための平たさの夜は兵士のように立つ樹々(大森静佳) 歌集『てのひらを燃やす』より。連作「硝子の駒」の中の一首。恋人同士が実際に手を重ねている場面をイメージした。お互いの手を見つめながら、手のひらが平たい形に作られているのは、…

ネプリ『MITASASA』増刊号

ネットプリント『MITASASA』増刊号(ニックネーム:MITAGASASA)、配信開始しました。 今回のMITASASAは読者投稿回ということで、Twitter上で2019年7月2日~7月9日の間に短歌募集(未発表新作一首)を行い、集まった41首から三田三郎、多賀盛剛、笹川諒の三…

詩「平均律」

平均律 笹川諒 夏のにおいがする方へ 心を広げてゆくと 青いマッチ箱があった あなたはそのマッチ箱に座って しかし 僕には決して見えない方の右手で 湖と詩とが互いに蝕み合わないように よく抑えている 「自己修復という語彙をひとしく交換して」 僕たちは…

短歌人さんを読む①

『短歌人』の歌の一首評を少しずつ、時間の許す範囲で書いていこうかな、と思います。気長にお付き合いいただけましたら……。 塩で炒めただけのキャベツをつまみつつ水仙みたいな夢想に浸る/千葉みずほ 「水仙」「夢想」とあると、ギリシャ神話のナルキッソ…

『短歌人』2019年7月号掲載歌

『短歌人』2019年7月号 会員1欄掲載歌 笹川諒 僕たちの寿命を超えて射すひかりの中で調弦されてリュートは 君はその市場で君の語彙を買いいくぶん正しいコーラスをした それなりに生きてゆけるよ人を裁くのが人であるこの世界線 ほっとけば死ぬし竹輪を食べ…

『MITASASA』第7号、相互評

MITASASA第7号の相互評を公開します。今回はメンバーの三田三郎・笹川諒に加え、金川宏さんをゲストにお迎えしています。ネプリをもう読まれた方はもちろん、まだの方でもお楽しみいただける内容になっているかと思います!ネプリの配信は6月8日土曜日までで…

【寄稿】「詩客」2019年6月1日号

ウェブサイト「詩客」に、上篠かけるさんの連作「春の」についての評を載せていただいております。お読みいただけますと幸いです。 短歌相互評第39回 笹川諒から上篠かける「春の」へ - 「詩客」短歌時評 また、上篠さんに僕の連作「涅槃雪」への評を書いて…

ネプリ『MITASASA』第7号

ネットプリント『MITASASA』の第7号、配信開始しました!(~6月8日まで) 短歌:三田三郎、笹川諒(各7首)、金川宏(10首)です。 今回は『揺れる水のカノン』の金川宏さんをゲストにお迎えしています。 【出力方法】 セブンイレブン →83613519 ローソン他…

【寄稿】歌人リレー企画「つがの木」~ネット歌人編第11回~

歌人リレー企画「つがの木」のネット歌人編、第11回に寄稿しました。自己紹介、自選五首に加え、ネットプリント「ウゾームゾーム」で活動中の瀬口真司さんの短歌を紹介しています。お読みいただけますと幸いです。 歌人リレー企画「つがの木」〜ネット歌人編…

『MITASASA』第6号、相互評

『MITASASA』第6号の相互評です。多賀盛剛さんがゲストの回です! 「色水」(詩)/笹川諒 我々が生活を営んでいる日常世界の反対側というのは、決して暴力団が跋扈する繁華街でもなければ、数多の銃弾が飛び交う戦場でもない。(無論、ブラジルでもない。)…

最近の活動まとめ

最近の活動まとめ(2019年9月14日更新) ・自選三十首 ※2018年10月くらいまでの『短歌人』掲載歌が中心 自選三十首 - Ryo Sasagawa's Blog ・『ネプリ・トライアングル(シーズン3)』第一回 「手に花を持てば喝采」10首 「手に花を持てば喝采」10首 - Ryo S…

【寄稿】「詩客」2019年5月4日号

ウェブサイト「詩客」に、新作10首を寄稿しています。タイトルは「涅槃雪」です。「詩客」はよく読んでいたサイトだったので、参加できてとても嬉しいです。また、来月には上篠かけるさんとの相互評も掲載される予定です。そちらも合わせてぜひご覧ください…

ネプリ『MITASASA』第6号

ネットプリント『MITASASA』の第6号が出来ました。 短歌:三田三郎、多賀盛剛(各10首) 詩:笹川諒(1篇)です。 今回は多賀盛剛さんがゲストです! 【出力方法】 セブンイレブン →29898822 ローソン他コンビニ →45QEQLPQQ7 A3、白黒1枚、20円です。よろし…

【寄稿】『仙藥』vol.4(「てとりす」7首)

大橋弘さんが編集人の『仙藥』vol.4に、ゲストとして「てとりす」7首が掲載されています。お読みいただけますと幸いです。 ・『仙藥』とは…? 小島浩二(詩)、綾部宏子(俳句)、大橋弘(短歌)の3者による同人誌(『仙藥』のtwitterアカウントより)。 ・…

『MITASASA』第5号、相互評

三田三郎さん、ゲストの水沼朔太郎さんと発行したネットプリント『MITASASA』第5号の相互評を公開します。ネプリの配信は4月12日金曜日までとなっておりますので、まだの方はぜひお読みいただけますと幸いです! 駅前に成長痛を響かせて養生された塔がまた伸…

ネプリ『MITASASA』第5号

ネットプリント『MITASASA』の第5号が出来ました。 短歌:三田三郎、笹川諒(各7首)、水沼朔太郎(12首)です。 今回は水沼朔太郎さんがゲストです! 【出力方法】 セブンイレブン →66052608 ローソン他コンビニ →45QEQLPQQ7 A4、白黒、両面(短辺とじ)、4…

『短歌人』2019年4月号の、好きな歌10首(会員欄)

子と夫に呼ばれ続ける一生の吹雪の窓に咲く君子蘭(小原祥子) あを以外アリスのドレスを何色に塗るか悩みて過ごすひねもす(岡本はな) 食塩水ばかり作らせる教科書の文章題をココアに代える(柳橋真紀子) ことば言葉ことばの合間に山茶花がちらほら咲いて…

『MITASASA』第4号、相互評

三田三郎さん、ゲストの大橋弘さんと発行したネットプリント『MITASASA』第4号の相互評を公開します。ネプリの配信は3月21日木曜日までとなっておりますので、まだの方はぜひお読みいただけますと幸いです! みずぎわ、とあなたの声で川が呼ぶ/笹川諒 ゆっ…

ネプリ『MITASASA』第4号

ネットプリント『MITASASA』の第4号が出来ました。 短歌:三田三郎、大橋弘(各10首) 川柳:笹川諒(22句)です。 今回は大橋弘さんがゲストです! 【出力方法】 セブンイレブン →28786154 ローソン他コンビニ →45QEQLPQQ7 A4、白黒、両面(短辺とじ)、40…

『短歌人』2019年3月号の、好きな歌10首(会員欄)

ひとしきり記憶は荒み湯の中の手は翌日の雨の音する(高良俊礼) 去年今年朝にはパンとミルクティーこころのうちの短き祈り(冨樫由美子) 願わくは現役のまま死にたいと明るく語る暮れの中華屋(いばひでき) 見たことのないやや低い標識を見終える前にバス…

「手に花を持てば喝采」10首

手に花を持てば喝采 笹川諒 よくできたかなしみのよう雨止みを待つバス停で語るマティスは 音声が急に途切れる 耳鳴りの音はたまごっちが死ぬ音だ きっと覚えておけると思うアラベスクいつか壊れてゆく体ごと 星きれい あなたは知らないだろうけどあれなら神…