Ryo Sasagawa's Blog

笹川諒/「短歌人」所属/「ぱんたれい」同人

「ズブロッカ」13首

f:id:ryo-sasa:20200503162628j:plain

ズブロッカ/笹川諒

 

 

ファのシャープ聴こえるような横顔のあなたは二元論を避けるひと

 

銀杏を遥かに踏んで(エミーリエ・フレーゲ)秋に許されながら

 

水飴を買おうかと手を伸ばすとき胸中に立つカストラート

 

ゴダールの海は現実の海より青くてそれを二人して観た

 

意味、はもう疲れたけれど調べたらエルミタージュは隠れ家のこと

 

グラスには静かなレモン 搾るほどあなたが痩せるような気がして

 

遠い国に桜ひととき降りしきるまぼろしの為に飲むズブロッカ

 

春だけの、大学一年の春だけの友達のアドレスを消してゆく

 

文庫本をいつも広げていたひとのアドレス、<angel.angel.aa>と

 

自分でも自分のことがわからない たましいが画材屋に出かけてる

 

風に身をゆだねていたら赤い陽が漁師の食べる林檎みたいだ

 

長い長いエスカレーター昇るときたまに思い出す合唱曲がある

 

秋だけど春を感じる風の中いまだ世界に慣れてはいない

 

 

※初出は『短歌人』2020年1月号。加筆・修正しています。