Ryo Sasagawa's Blog

笹川諒/「短歌人」所属/短歌のことを書いていこうと思ってます。

2018-06-03から1日間の記事一覧

『短歌人』2018年6月号の、好きな歌10首(会員欄)

異国では誰かがひとり涙する君がくしゃみをひとつするとき(鈴掛真) 鈍感になればなるほど浮いているような心地のカフェテリア内(小玉春歌) 見えているもののすくなさ 卓上の春雨炒めぎらぎらし過ぎ(相田奈緒) 戸口にて夢見るやうに取り落とす。鍵に映…